目白コレクション〜京都ふるどうぐ市
f0074803_15011547.jpg
4月に入りました。東京の桜は早くに咲き始めたものの、冷え込みが厳しく今年は長い間
楽しませてくれそうです。それでも寒すぎて、花見というムードは全然ありませんが。

上野の東京都美術館で開催中のブリューゲル「バベルの塔」展を観に行きたいのですが、
桜の時期にクルマではきっと難しいのだろうなと思うと躊躇です。しばらく待ってもいいかも。
いや、その間にNHKで特集があったりするととんでもない混み様になって結局いけない、という
可能性もあるし、悩みどころです。

さて、4月は大きなイベントがふたつ。

4/15(土)ー4/16(日) 目白コレクション 
これは東西の「旬」のアンティークショップ約60店が目白駅すぐそばの椿ホールに集まる
東京でも有数の骨董イベント。和物がメインですが、僕やアンタイディーのような洋物も
ちらほらおります。

4/22(土)ー4/23(日) 京都ふるどうぐ市
こちらも比較的新しいイベント。今や、春の京都の名物になりつつあるイベント。
立誠小学校という廃校になった小学校が会場で、それもまたこのイベントの素晴らしい
ポイントだったのですが、残念ながらこの会場は今回が最後。是非お見逃しなく。

この、どちらにも出店いたします。
本当は、このイベントの前に仕入れに行きたかったのですが、イベントと重なってしまい
今回は出店を優先しました。まず、売ってから仕入れ、ですかね。
どちらも本当に魅力のある骨董店が多く、僕自身もたくさんの買い物、仕入れをさせて
もらうことが多いです。掘り出し物狙いの初日オープン直後、日曜は散歩がてら自分の
好きなものをゆっくり探すのにとても良いと思います。是非お出かけください。
東京の店はその2週休みとなりますので、どうかご了承ください。

 

# by pointcinq | 2017-04-01 15:00 | お知らせ | Comments(0)
純銀のゴブレット
f0074803_21364332.jpg


f0074803_21364451.jpg


純銀のゴブレット Silver Goblet 19C France
誕生や記念日の祝いに人に贈った事が多かったようで、イニシャルや番号が入っているものがほとんどです。ぺこぺこしているのも、純銀の薄さならでは。
実用にはシルバープレート(銀鍍金)ですが、純銀の繊細な美しさも捨てがたいと思わされます。
24,000-

今週土曜は私用の為、臨時休業します。
どうしてもという方、15〜16時でしたら開けられますので事前に連絡くださいませ。


# by pointcinq | 2017-03-15 21:36 | Comments(0)
ウイスキーグラス
f0074803_14310938.jpg


ウイスキーをオンザロックで飲める古いグラス、
これが意外にもヨーロッパには本当にないんです。
ないわけじゃないですが、非常に少ない。

まあ、だいたい氷ってものがないというか、使わないですから。

パリに住んでいた頃、いい銀のシェイカーを買ったので
美味しいカクテル🍸作ろうと思ったんですね。
(バーテンダー歴あり)
うちの冷蔵庫の上の方についていた「冷凍コーナー」はそんな氷のできる雰囲気はゼロだったので、スーパーに買いに行ったわけですがそんなものどこにも売ってない。冷凍食品専門店にもない。信じられないですが、本当にどこにもないんです。

考えたら、カフェで食後に一杯ウィスキーを注文しても、
ジュース用の縦長い普通のコップにペラペラの氷3個ってのが定番。氷がギンギンに入ったカクテルは高級ホテルかハリーズバー行かなくちゃ飲めないのでした。

そう、そういう訳で氷がない(魚屋とか、生牡蠣売ってるとこにはあんなにあるのに)。
だから当然ロックグラスもない。必然の流れ。

前振りが長いですが、そんなロックグラスの古いものがいかに少ないか、理解していただけましたね。
その上ですよ、僕が好きなのはぼってり厚めでずしっと重く、やや黒味がかりながらもキリッとした透明感があって底も厚め、ラウンドしてればなお良し。という具合。なかなかありません(笑)。

画像のこちらはそのミヤワキポイント満点に近いですが、ラウンドした底にキズがあるのでそこは減点。でもかなり好きです。深夜のウィスキー🥃、いかがですか。

直径約8cm 高さ9cm 8,000-


# by pointcinq | 2017-03-11 14:08 | Comments(0)