<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
 閉幕
f0074803_744177.jpg


テアトロ・デ・サーレでの4日間の展示会が昨夜無事終了。
まずは期間中、ときに遠路から足を運んでくださった皆さまに感謝。
本当にありがとうございました。おかげさまで素晴らしいものとなりました。

また今回、私事が重なり会場を留守にしたためにお会いできなかった方々、
ブログで様子をアップしますと予告しながらできなかったこと、重ね重ねお詫び
申し上げます。

次は4月5日より大阪、桜が満開の大阪です。
by pointcinq | 2007-03-28 07:44 | お知らせ | Comments(4)
TEATRO DE SALE 第1幕
本日より4日間、いよいよ始まります。

3/24(sat)-27(tue)

TEATRO DE SALE

address:
名古屋市中区大須3丁目13-12
tel:052-242-1333

shop HP http://www.teatrodesale.jp


皆さまのご来店をお待ち申し上げます。

開催中の様子は期間中にアップ予定です。


ミヤワキ
by pointcinq | 2007-03-24 06:58 | お知らせ | Comments(1)
長い上り坂
先日、免許の書き換えに行き肩を落として帰ってきた。
今週の誕生日の時点でもうまるっと2年無事故無違反、そろそろゴールド免許も視野に
入れての書き換えだったわけなのです。それが、まったくの思い違いであり、次回3年後の
書き換えでもそれは不可能だということが判明。3年後の書き換えの誕生日から遡ること
5年と40日、その間に違反がなければゴールド免許ということになるのだけれど、一昨年の
3月3日と4日に続けて一旦停止で減点を受けているワタシ、つまり、つまり5年と20日の間に
すでに違反が2回あるわけですね。絶望ですよ、絶望。次回、6年後(40歳。。。)の書き換え
までそんな綺麗なカラダでいられる自身はなし。長い道のりなのだ。

長い道のりといえば。三十の手習いということでギターを始めた。
友達に調弦してもらったギターで、始めはもちろん『禁じられた遊び』。これを1日100回。
いやいや、同居している家族には申し訳ないと思う。でもですね、ここからしか始まらない
わけですよ。目指す遠い遠い道のりの先にはこの2曲。

その1

その2

とにかく、このふたつが弾けるようになったらもうやめてもいい。

今日中にもアマゾンで注文した『上達本』が届くはず。
準備の合間にボロロンと流しているというわけです。
by pointcinq | 2007-03-19 10:00 | Comments(1)
ただいま準備中
f0074803_1825454.jpg

帰国して驚いたこと。この寒さである。スーツケースは商品でいっぱいなので洋服の
入るスペースはない。ほとんど着たきりでこの寒さと戦わねばならないようです。

名古屋での展示会はもうすぐそこ。国際宅急便で送った荷物の到着を待ちながら、
手持ちの荷物、郵便で送った荷物を整理して展示会に備える日々です。
だがしかし、今回の敵は寒さだけではない。時差ボケがひどいのですね。
歩いていても膝から崩れ落ちそうな眠気と戦いながら過ごしています。心配していた
花粉症はどうやら杞憂に終わった様子。ただの慢性鼻炎のようです。
良いのだか悪いのだか。

展示会をさせていただくショップはこちら、HPをごらんくださいませ。
http://www.teatrodesale.jp/
明日、最終的な打ち合わせをしてレイアウトなど細かい部分を煮詰めていく予定です。
どうぞご期待ください。
by pointcinq | 2007-03-15 18:36 | お知らせ | Comments(7)
ツアー開始
明日の出発を前に、あきらめが悪いというか、これはがめついとも言えるのか、
パリ近郊で大きな市にいそいそと出かけてきた。
雲ひとつない爽やかな天気、セーヌの下流に面した小さな町はスキモノたちでいっぱいで
ある。気持ちのよい青空の下、コート・ド・ブフ(牛のアバラ肉)の炭焼きをどんといただいて
気分よくお買い物して来ました。いや、ほんとに最高、この一週間の激務をそよ風のように
洗い流すのであります、この肉の塊が。

なかなかの見つけモノあり、ため息が出るモノありでまた明日も出直したいくらいでは
あるのだけれど、明日は最後の片付けと出発準備。今回も荷物ぎっしりで帰国です。

どちらかの会場でお会いしましょう。日本ツアー、始まります。


追伸・いただいているはずのメール、なんらかのトラブルで届いていないものが
多数あるようです。返信がなくておかしい、といった方はお手数ですが再度送信して
いただけると助かります。どうぞよろしくお願いします。


by pointcinq | 2007-03-11 04:29 | お知らせ | Comments(0)
小さな奇跡
今月の確定申告のために(期限は再来週ではないか)、仕入帳、膨大な領収書、それから
電話、電気、家賃なんかの明細書を部屋いっぱいに広げ、一年の計らしきものがなんとか
ひねり出された。丸一日かかりました、はい。一日でできればまあいいか。

そのついでに一昨年の古い書類を片付けようと、引き出しを整理してみたら古い手帳が
出てきた。その巻末のアドレス帳のなかに失くしたと思っていた友達のアドレスを見つけた。
ブリュッセルの市外局番だ。

16年前、そう17歳だった、カナダ・トロントで出会ったベルギー人Jean-Yves。
偶然同じ日にトロントに来てアパートを1ヶ月ちょっとシェアすることになった友達なのだ。
いろいろあったなあ。涙ちょちょぎれである。

その後、パリ旅行に来た際、ベルギーまで会いに行ったのが最後、ぱったり連絡が途絶えて
いたのだ。あれから9年、時代も変れば僕の環境も変った、いやほんとに。

思い立ったが吉日、すぐに電話をしてみると本人が出た。
そこから、驚きの連続。ふたりとも興奮しきりである。
まず、J-Yvesは昨日パリからブリュッセルに入っていて、明日はもうそこを出る事。
僕がパリに住んでいてフランス語を話すこと。彼に子供が生まれたこと。
ブラジルに移り住んでホテルを作ろうと思っていること。

お互いの近況報告の後、メールアドレスを交換し、またの連絡を約束して電話を切った。

まだ少し興奮しているみたいだ。
一枚のメモから起きた小さな奇跡だった。

立派な納税者(予定)も悪くない。


by pointcinq | 2007-03-03 05:34 | 日々の暮らしから | Comments(0)