<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
銀皿にトリュフ
f0074803_0372265.jpg


銀にまったく縁の無かった古道具・骨董の入門時期からはじまり、ピカピカの時代、
ふたたび無興味の時代があり、くすんだ銀の美しさにも心を打たれる30代中頃の今がある。

ひとの嗜好は変わる、変わる、いともたやすく。

パリで暮らすまでの長いあいだ、自分で買ったこともないチョコレートという菓子を
感動とともに口にするようになったきっかけとなった世界で一番好きなチョコレートを
お客さまから頂いた。

同じく、以前は好きでなかった銀の器に盛る。


イベントを開催していただいているロワゾブロカンテにて。
by pointcinq | 2007-11-27 00:48 | Comments(6)
東京 L'Oiseau Brocante展 はじまりました。
世は三連休、表参道は初詣のような人だかりです。
この3日間にご来店いただきましたたくさんの皆様、ありがとうございました。

展示会は30日の金曜まで続きます。
お天気もずっと好調なようです。お待ちしております。

毎夜、楽しい夜が続いておりますが、明日はなんとか会場の様子をアップ予定なり。
by pointcinq | 2007-11-26 01:22 | Comments(2)
展示会のお知らせ 東京~福岡
同時にいくつもの客人をお迎えして大変な忙しさである。うちにステイのSさま、Mさまが
寝静まってからのひっそりとした更新ではありますが内容は勢いよく、どーんと行くと
しましょうか。

年末の話だとまだ高をくくっていたのがつい先週まで。今週に入ってからはなんとなく
お尻がむずむずとするような、焦燥感が体の潤滑油を奪っていくような、そんな日々が続く。
やること、済ませておくことのリストが減っては増える。

この冬のイベントの告知を先に済ませておこうと思います。いつぞやのように忘れたままでは
いけませんから。

この冬はまず東京、そのあとが福岡。また長い旅が始まります。


    東京
 
      【期間】 11月23日-30日
  
      【会場】 L'oiseau Brocante HP

      【住所】 渋谷区神宮前5丁目3-9
              Tel/Fax 03.3498.7333
  
      【時間】 OPEN 12:00 CLOSE 20:00

 

    福岡

      【期間】 12月7日-10日

      【会場】 Tigre Brocante  HP

      【住所】 福岡市中央区薬院2-11-12
              Tel/Fax 092.761.7666
  
      【時間】OPEN 12:00 CLOSE 20:00


かなり、かなりタイトなスケジュールとなりそうですが、まあなんとかなるだろうと楽観的に
考えています。お近くの皆さまはどうぞお立ち寄りくださいませ。



今日の蚤の市から一品。
シャルトリューズ・ヴェールのポケット瓶。ティンキャップということは1940~50年代か。
こんなもの、見たことも聞いたこともない。

f0074803_711568.jpg

by pointcinq | 2007-11-11 07:11 | お知らせ | Comments(7)
番号のあるゴブレット
買うものの傾向というのは好みの変るところあり、変らぬところあり、流行りあり、廃りありと
移ろい行くのはこれを見てくださる皆様にもおわかりのところだろうと思う。

前はそんなに買わなかったもので、今は結構買うなあというものに銀のものがあると思う。
カトラリー、それにこのゴブレットはとても気に入っていてよく買う。(よく売れるというのとは
また別の話ではある)

寄宿学校などでよく使われたということもあり、名前やイニシャル、それに番号が振ってある
ことしばしば。こんなふうに書き直してあるものはあまり見たことがない。だからというわけでは
ないのだけれどとても気に入って買った19世紀のゴブレット。

f0074803_1494299.jpg


川沿いの骨董市が始まった。楽しいなあ。
by pointcinq | 2007-11-09 01:51 | 品物の紹介 | Comments(2)
BRILLIE 時計
f0074803_23345264.jpg


ようやく、本当に長い時間をかけインターネット回線の引越が終わった。
「最低16日、最高で21日」かかると断言されていたものであるが、正確に16日間、
正確であっただけ褒めてやらなくていけないかもしれない。Welcome to France.

先週、11月1日はカトリックの祝日でフランスはちょっとしたバカンス。
そうなると必ずどこかで骨董市やブロカントが開かれるのであちこちへと忙しい。

パリ郊外のブロカントで面白い時計をひとつ。
アルミの文字盤の塗装がひび割れ、剥がれかけ、モザイク模様のように。

電気仕掛けのものなので日本でクォーツに換えようと思っている。

f0074803_23472174.jpg

by pointcinq | 2007-11-05 23:50 | 品物の紹介 | Comments(2)
裏口
f0074803_234627.jpg


サンジェルマンのどこを探したらこんな風景が出てくるのかと思うだろうが、古い街の裏には
案外こんなところがたくさんあるものだ。

この階段を光の差すほうへ登っていくと僕のうちだ。裏口のようだが立派な表口。

11月は日本からのお客さんがたくさん。友人のS様、M様もうちにお泊りになる。
きっといろいろ突っ込まれるだろうが、せめて片付けておかなければ。
by pointcinq | 2007-11-01 23:56 | お知らせ | Comments(6)