<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
カーテンの金具
f0074803_10524632.jpg


どんよりとした空から午後は雨が降り始めた。嫌な天気だこと。
渋滞の246号を走りながら、ハワイの運転マナーが気持ちよくてよかったなななどと思い出し
バカンスアタマがなかなか正常化しない。

そのバカンス中にちょうど大江戸骨董市だったし、その前の7月第一週も買い付け中で出られなかった。
おまけに8月は第一週、第三週ともにおやすみときてるから、この夏はほぼ仕事がない。売り上げもない。

それなのに、それなのに、円高だ、日本未発売だと適当な自己弁護をつけ、コードバンのインディブーツ
なんかを買ってしまい、買い物の恐ろしさと来月の請求に怯える曇り空の下である。


バカンス前にフランスから届いた荷からひとつ。
カーテンの金具、と書いたけれど、正確にはカーテンではないのかもしれない。
かなり小型(3cmほど)の金具だから、ちょいとした小窓に好きな生地を大雑把に切って使うのが
よく似合う感じのもの。


8月は第5週、30日の骨董市に出店します。

詳細
by pointcinq | 2009-07-24 10:53 | 品物の紹介 | Comments(0)
バカンス明け
のんきに1週間、ハワイに行ってきた。そう、いわゆるハワイのホノルルのワイキキでのバカンス。
わたくし、行ったことのないハワイを馬鹿にしておりました、侮っておりました。

青い空に海、乾いた空気、どこまでもハッピーで親切な人々。そういう中で、適当に行き当たりばったりに
ドライブして、海で遊んで、ハンバーガー食べて、ビールとカリフォルニアのワインとピニャコラーダ飲んで、
ばかでかいショッピングセンターで買い物して、というのがこんなに楽しいとは。

そういえば、ここのところの旅はほぼトラブルに満ち満ちた修行のようなものが多かったからな。
明日はどんなトラブル、不具合が起こるのか、常に最悪の事態を想定して、それが面白いように
下から二番目くらいのところのトラブルが起こる毎日だったな。

それとは対極の旅。こういうのは僕にとっては「旅」と呼ぶものではなく
やっぱりバカンスなのですね。

それにしても、だ。帰ってきてひろげた荷物(ひとつ空港に忘れてきた)に混じる「お買い上げ」ものたちよ。
来月の支払いが大変なことになるのは、間違いない。

バリバリと働くふりでもしてみるか。
by pointcinq | 2009-07-22 07:26 | 日々の暮らしから | Comments(0)
色のいいモールスキンジャケット adolphe lafont
f0074803_15594077.jpg


フランスという国を代表する製品として、車やらカバンやらボールペンやら、さまざまなものが
ある中で、このアドルフ・ラフォンというワーク・ウェア、仕事着も確実にそれに肩を並べる大巨人
なのであります。

もともとは紺であったこのモールスキン地。人も、この仕事着も、よく働いたものです。

色落ちのいい青と黒がいくつかまとまって手に入ったので、友達の洋服屋に置いてもらうことに
いたしました。いい色、いいサイズを集めましたが、そんなにたくさんあるわけではありません。
色落ちやリペアの具合にも好き好きがあると思いますので、お早めに来店ください。

BRYWB
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 
store hours:12:00-21:00
holiday :Monday & Tuesday
TEL&FAX :(044)433-5927
E-mail :info@brywb.com
by pointcinq | 2009-07-13 16:10 | 品物の紹介 | Comments(1)
インディゴ×麻 ダスターコート
f0074803_17294887.jpg


今朝の東京は台風のような風が吹き荒れておりましたね。
時差ぼけでほぼ一睡もできず、もやもやとしていても気が晴れないので砧公園までジョギングに
出かけましたが、あちこちで枝が折れておりました。いったい、なんなのでしょう。

午後は晴れてきたので、先に手持ちの荷に入れた古着類の中からひとつ。
先回のロワゾブロカンテでの展示会でもひとつだけありました、リネンをインディゴで染めた作業用のコート。

インディゴがまだ深い色を残していて、いい色合い。ところどころにダメージ(穴)あり。
サイズはメンズのSくらい、かと。

これは、ほんとうになかなか見つかりません。

それにしても、これくらいの時間帯が一番眠い。かくん、と、意識が消えそうになります。


by pointcinq | 2009-07-10 17:32 | 品物の紹介 | Comments(1)
そしてTokyo
そして時は流れ、東京におります。

前回の更新のあと、トラックで南仏の街を巡る旅となったわけですが、まあいろいろとトラブルの
多い旅であったこと。ひとつひとつ思い出すと今となっては笑える話だけれど、ケース・バイ・ケース、
なんとかクリアできたなと不思議な気持ち。

落とし穴は最後まで続き、予約してあったはずの日本へのフライトもミスでキャンセルになっていて
ぎりぎりの発券で東京にいるというわけです。

機内では離陸前に眠ってしまい、気がつけばお食事。今回は映画も一本も観ず、惰眠を貪った機中で
ありました。こんなこと、初めてなのですが。

というわけで、すぐにでも骨董市に出店したいところなのですが、来週からちょっとしたバカンスをと
考えております。

傍から見ればそうでもないらしいですが、これだけ働いたらちょっと休んでもばちはあたらんかなと。

それまで、届いた商品をまたアップします。
by pointcinq | 2009-07-08 18:14 | Comments(1)