<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
11/2 臨時休業のお知らせ


11月2日(土)はイベントの準備のため、休業とさせていただきます。

きっちり営業する予定でしたが、どうしても準備の日が必要になりまして
休みとさせていただきます。とは言え、店にはおりますのでなにかご用がありましたら
お尋ねくださいませ。



お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
      
by pointcinq | 2014-10-31 09:49 | お知らせ | Comments(0)
木彫りの写真立て アール・ポピュレール


f0074803_16963.jpg


展示会の準備というか、心の焦り、緊張感がありなんだか落ち着かない毎日ですが
そんな中にも日常があり、やらねばならぬこと満載です。おまけに遊びの約束も入ってきて
まあそれなりに大変です。あ、明日は大江戸骨董市も。

今日はひとつ品物の紹介を。
おそらく市井の民による彫刻なのですが、これがなかなかいい。
池があって、蛙がいる、鴨がいる、木が一本立っていて、その上には鳥が鳴いている。
この鳥はかの「いちご泥棒」にも見えてきますが、ちょっと違うかな。

右下には製作者のイニシャルJ.Tがビスで貼りつけたラベルのように彫ってある。まあ凝ってます。
裏面も反りが出ないようほぞを切って木をあてている。玄人じゃないけど素人とは違うよと
主張がある。プライドが見えるのですね。

f0074803_16104122.jpg


f0074803_16105662.jpg


f0074803_16111176.jpg


f0074803_16113595.jpg


全体はオーク材で裏の扉だけもうすこし柔らかい材。サイズ34×20.5cm。
本体の厚みが約22mm。1900年前後のフランスと思われます。   SOLD



明日は大江戸骨董市。
まん中あたり、ストーンサークルの有楽町寄りのブース。DMを配りまくろうと思います。

お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
    
by pointcinq | 2014-10-25 16:12 | 品物の紹介 | Comments(0)
「ヨーロッパの古道具と花」展  DEE'S HALL


f0074803_12214667.jpg


10月もあと僅かとなり、なんとなくなんとなく年末の影がちらついてきます。
忘年会なんていう言葉も聞こえ始めるころかと思います。

僕のほうも気が早いのですが、今年の総決算、今までの集大成、そんな展示会を
開催することになりました。

「ヨーロッパの古道具と花」展    website

11月5日(水)~11月8日(土) 

DEE'S HALL  
東京都港区南青山3-14-11 地下鉄「表参道」A4出口 徒歩3分
tel. 03-5786-2688  web            Map


宮脇モダンの古道具に花人・江口宜舟(えぐちぎしゅう)さんが花を添えます。

金曜と土曜は古道具を使っての講座「椿の一輪生け」を開催します。

会場は古道具だらけですから、あれこれライブで使って楽しい講座になると
思います。講座の詳細はこちらから DEE'S HALL EVENT


皆様に楽しんでいただけるよう、あれこれ考えてお待ちしています。


お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
   
by pointcinq | 2014-10-24 12:19 | お知らせ | Comments(0)
あげ底グラス トロンプルイユ





f0074803_1424493.jpg


f0074803_1424265.jpg


これまでにも何度か紹介してきました上げ底のグラス。ここしばらくはいいモノが
なかったのですが、久しぶりに面取りのいいモノが2種入荷しました。いやー、嬉しい。

酒好き、特にウイスキー飲みにとって、非常に喜ばしいグラスでしょう。
大事な1本をきゅーーっとやっていただきたい。

完売しました

狭い店内に紹介したいモノがたくさんありますが、焦らず少しずついきます。

お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
      
by pointcinq | 2014-10-18 14:34 | 品物の紹介 | Comments(0)
陶製の流し



f0074803_1263698.jpg

f0074803_1263837.jpg

f0074803_1264045.jpg

f0074803_1264119.jpg


昨年11月、南仏の大きな骨董市に行った時の事。
帰りの車の中でひとつピックアップ忘れを思い出した。重いから後で取りに行くはずの
この「流し」を忘れたまま既に次の目的地途上、骨董市も昼には終わってるし。

すぐに骨董市の主催に電話してみるも繋がらず。HPに掲載のメールに会場地図のおおよその
ブース場所を丸で囲って、いくらで買ったこれこれを忘れた、訛った65歳前後のムッシュだった
と連絡。(iPhoneのスクリーンショット、画像お絵かきツールがこれほど役に立った事はない)

そうしたらすぐに、それはどこどこの(地方は忘れた)ムッシュ・ジーノでメールアドレスと
電話番号を教えるので連絡してみて、との丁寧なメール。
フランスにしては、といったら失礼だけれど、こんなにも物事がスムースに運ぶとは驚きの感激。

その後、パリの友人が後の事を引き受けてくれて、さらに複雑なやり取りと行き来ののち、
彼が日本に遊びに来てくれたときにそれを持って来てくれて、友人のうちに置いて行ってくれた
ものを、昨日取りに行って僕の手元にやって来た。ありがたい話である。迷惑な話でもある。
これに関わってくださった主に4名の皆様に深くお礼を述べたい。

25×25×11cm、これに口が約5cm。内寸が22×23、深さが9.5cm。
ワインのコルクでちょうど栓ができます。
19世紀のフランス。どこで使われていたんでしょうね。

11月の展示会で江口さんに花を入れてもらうのもいいかもしれない。

                         40,000−



お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
 
by pointcinq | 2014-10-09 12:05 | 品物の紹介 | Comments(0)
仕入れ終了


f0074803_15104058.jpg

f0074803_15104172.jpg

f0074803_15104237.jpg

f0074803_15104320.jpg

f0074803_15104485.jpg

f0074803_15104613.jpg

f0074803_15104778.jpg


2週間の仕入れを終えて無事に戻っています。
あまりに凝縮された時間だったので(つまりタイトな日程)、ひと月くらい旅をしていた
ような感覚です。仕入れは重さで言うと約200kgちょっと。充実の仕入れとなりました。

スタートはパリのシャルル・ド・ゴール空港、そのままパリに足を踏み入れることなく
TGVでまず南仏へ。そこでレンタカーを借りて、そのまま南仏、グルノーブル、ジュネーブ、
ローザンヌ、ブリュッセル、ブルージュ、パリ、ル・マン、再びパリ。
約3000キロのクルマ旅、よく走りました。

仕入れの品は本日より順次店頭に並んでいます。
来週は名古屋・円頓寺のパリ祭に出店のため臨時休業いたします。

その後、11月5日(水)~11月8日(土)に青山のDEE'S HALL にて
「ヨーロッパの古道具と花」と題し、江口宜舟さんとコラボレートしたイベントを行います。
今年の集大成ともいえるこのイベント、DMも擦りあがり胸が高鳴ります。
どうぞお楽しみに。詳細は次回。

f0074803_15244175.jpg



お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
      
by pointcinq | 2014-10-04 15:09 | Comments(0)