<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ショコラのカップ


f0074803_14565791.jpg


f0074803_14571777.jpg



そろそろ年末ということで「らしい」ものをひとつ。
そう思うとこの店には年末感というか季節感に欠ける気もしますね。
ま、古道具屋が季節感に満ち溢れていても困るしね。そんなものでしょう。

画像はフランスのショコラカップ。ホットチョコレートと申しましょうか。
フランスではショコラ・ショーと呼ばれています。
現代的に見れば普通のマグカップのサイズなのですが、このサイズ、この時代の
フランスにはショコラのカップしか存在しない。だからコーヒーカップに比べると
極端に数が少なくなります。

ペアで見つかったこのカップですが、こういう状況から見ても当時から現在までずーっと
一緒に過ごしてきたモノモノだと思われます。

1900年前後のクレイユ・エ・モントロー窯、高さ90mm、直径(底部)87mm。
底にあたりがありますが、水は漏らず実用出来ます。ひとつ12000- 


年内の営業は今日でお仕舞いとし、年明けは1/10営業、翌週1/16(金)より1/18(日)は
名古屋でイベントを行います。

本年も大変お世話になりました。皆さまよき年末年始をお迎えくださいませ。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
  
by pointcinq | 2014-12-20 15:03 | 品物の紹介 | Comments(1)
19世紀のガラスボトル



f0074803_13484954.jpg


f0074803_1350531.jpg


f0074803_13502190.jpg


快晴の東京ですが各地では雪が降ったりしていますね。いつまでも秋のつもりでいたら
すっかり冬になっています。実は昨日、雪道用のタイヤチェーン(ゴム製?)を購入したところでした。

昨日は子供の幼稚園の合間に中野のHidariZingaroで開催中の浜名一憲さんの個展へ、
渋い茶碗とアンチョビを購入し、ついでに料理の本も購入。急いで駒沢に戻り幼稚園へお迎え。
すぐに横浜の母の家に子供を送り、晴れて自由の身に。恵比寿でギターのお稽古、渋谷の
中古ギター屋を流して、立ち飲みで一杯ひっかけて、映画『フューリー』観て、人生で一番混んでる
地下鉄に乗るも三軒茶屋で降りて夢のようにウイスキーがあるバーでまた一杯、歩いて帰る途中の
新しい餃子屋に吸い寄せられてまたビールと紹興酒、帰って深夜3時のギターおさらい。
という目いっぱい詰め込んだ金曜日。いやいや、いろいろ買った、いろいろ飲んだ。

真面目に仕事をしないと追いつかないので気持ちを入れ替えて12月。皆さん頑張りましょう。

画像のガラスボトル。高さが37cm、直径が20cmちょいあります。これいっぱいに何かを入れると
相当重くなるはずですが、ものすごく薄い作り。指でつまんでひょいと持てるほどの軽さなのです。
どうしてこんなに薄いのか。なにに使われていたものなのか、それがよくわからない。

わりと有名なガラスボトルの本にかなり近いものが載っていた。
本のものは八角形だけど、サイズ、色、質感から見て同じ時代の同じモノと見ていいと思う。
1820-1850のオーストリアとある。なるほど。でも用途については記述なし。残念!

それにしてもいいものだと思う。

120,000-

お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
 
by pointcinq | 2014-12-06 14:23 | 品物の紹介 | Comments(0)