<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ガラスケースの中の天秤
f0074803_14374839.jpg


今回の仕入れで1番嬉しかった、心ときめいたモノ。
この天秤です。

ガラスケースに入った天秤自体はそんなに珍しいものではなく、昔は金などの効果で正確な計量を必要とするものは、ホコリや風の影響がない、こんな天秤を使いました。

そんな中でも、これは時代の古さ(19世紀の中頃)、ガラスの薄さ、揺らぎ、それにフレームの繊細さ、装飾の潔さ、つまみやヒンジなどの質の良さ、どれを取っても今迄のベスト。ベストオブザベスト。

これ1つ、フランスの片田舎から郵便で送ったのですが、それに使った梱包材の量!持って行った梱包材の半分くらい、ダンボールも現地で拾ってトリプルカートンにして、ダンボールにガラスケースの絵を描いて、誰がどう見てもコワレモノ、Fragileという状態で郵便局へ。

郵便局のおばちゃん、開口一番
「郵便局にFragileは存在しないからねー」だって。
わかってます、わかってます。でも、ね!
というやり取りで、虎の子を置いて来たわけです。

そしてそして、ようやく無事に到着。梱包を解いて久しぶりの再会となりましたが、南仏出会ったあの感動そのまま、無事でなによりというところです。

f0074803_15550770.jpg
f0074803_15554600.jpg
f0074803_15560876.jpg
f0074803_15563575.jpg
f0074803_15565242.jpg
改めて見ても、つまみやヒンジなどの部品や細部の質の良さ、上品さ。素晴らしいです。

しばらく飾って眺めていたい。

by pointcinq | 2017-08-27 14:15 | 品物の紹介 | Comments(0)
Gien ジーアンのミニチュア皿 サラダボウル
f0074803_16532602.jpg


仕入れの旅より戻って1週間経ってます。
帰っての荷物の整理はもちろんのこと、留守にした10日間分のあれこれがあって
子供の新学期の準備に年々激しくなる時差ボケが重なるので、なかなかのものです。
ようやく落ち着いてきたかなというところ。

今回の旅もしっかり充実した仕入れができました。事故、事件、トラブルはとくになく(珍しく)
スピード違反もなく(たぶん)、すべて上手くいったと言えると思います。あーよかった。

フランスはすっかり秋模様で、用意した水着を使うシーンは一度もなく、一枚だけ持って行った
長袖長ズボンをフルに着回したという見積もりの甘さはありましたが、どこに行ってもお肌さらさらで
このこてこての夏を一瞬でも忘れさせてくれるのでした。



f0074803_16532758.jpg


f0074803_16532867.jpg


f0074803_16532877.jpg
今回の画像はジーアンのミニチュア。
もともとは子供のままごと用ですから、こんなもの使ってままごとしちゃう昔の貴族の子供が
小憎らしくなってしまいますが、やっぱり出来が素晴らしい。
サラダボウルにしてもプレートにしても、きりっとエッジの立ったファイアンスフィーヌです。
このサラダボウルもこのサイズのプレートもですが、今回が初見でした。

珍しいカフェオレボウルを探している方にもいいかもしれません。

どちらも直径約11.8cm 
サラダボウル 16,000- プレートは売約済み

by pointcinq | 2017-08-26 16:32 | 品物の紹介 | Comments(0)