庭師のワークジャケット 


昨日お伝えした庭師のワークジャケット、自慢だけして画像をお見せしないのも
どうにも気持ちが悪いので。
長年の汚れをすっかり落とし、洗いたての石鹸の香りを漂わせています。
f0074803_19325132.jpg

この生地、シャンブレーと呼ぶのでしょう。この時代のワークウェアによく使われています。
ただ、このテーラードジャケットというかたちが非常に珍しいものなのです。

昨日の好天から今日はみぞれ混じりの冷たい雨。気温は約2℃。
春はもう少し先か。


宮脇モダンHP http://miyawaki.biz
『古くて美しいもの』 たくさんあります。

ブログランキングに挑戦中。ぐぐっと来た方、クリックお願いします。
 ブログ村・インテリア部門へ

# by pointcinq | 2006-03-06 19:36 | 品物の紹介 | Comments(2)
今日の小さな奇跡

今日も朝から張り切ってヴァンヴへ。
日曜日は出足が遅いので、本当は郊外のブロコントを漁ってからヴァンヴに行く、
というのがベストなのかもしれないけれど、朝一のヴァンヴという習慣をなかなか切り捨てることができない。
車があればなあとほんのたまに思うのはこんな日。

土曜日とはちょっと雰囲気の違うヴァンヴでものすごく良いワークジャケットを購入。
すごく高かったけれど買ってよかったなと思える物、こういうものが買えると一日嬉しい。

その後、アトリエに荷物を置きに行って上階からの水漏れに気がつく。
まったくフランスってのはこれだから。

これは昨日から話していたのだけれど、フランス人というか外国の人というのは
時に思いもよらぬ行動を取り、我々常識に満ちた異邦人を驚かせることがある。
我々は時に常識的過ぎるということもあるのだけれど。
まあいい。この話はまた今度。

北駅から国鉄に乗り換え北上。パリからほんの30分ちょっと電車に乗っただけで、
こんな遠くまで来てしまったかと思えるほどの広大な大地の真ん中にぽつんと駅。
駅舎無しの単線のホームのみ、改札無し。

こんなブロカントがなかなか面白い。
ひょっとして朝6時に来ていれば、と期待させる何かがある。
面白い穀物用の大きな木のバケツ、おもちゃの鉄砲、なんだかわからないもの、
ガラス瓶の中を掃除するためのブラシなど多数購入。

そして奇跡はここで起こる。
昨日の蚤の市で買って、その後落とした靴下がここに!というわけではないのだけれど
同じ業者が今日はここに来ていて、また同じものを売っていた。
昨日のいきさつ、つまり、帰ってきたら買った2足のうち、一足の片方がなかった
(落としたのは自分だという非常に重要ないきさつは省く)
ということを話したら、まさに大地のように広い心で快く一足くれた。いいこともあるものだ。

街におそらく一軒しかないカフェで今日の小さな奇跡に乾杯し、アル中の常連客を眺めながら
(併設してあるレストランは造花にあふれ、北朝鮮の迎賓館のようだった)
一時間に一本の電車を待つ。切符を買うマシンが壊れていたので「やむを得ず」無賃乗車。

今日もまたランキングがぐぐっと上がっているのに気を良くしてまたブログ更新。

今日もいい一日でした。


これは先日の遠征、クレルモン・フェランの大きな市で買ったもの。
f0074803_442663.jpg

なんだと思います?
僕が興味を示したら売ってる本人が「お前、これなんだか知ってるか?」って尋ねてくる。
周りにいた人もみんな巻き込んで侃々諤々の論争になった挙句、やっぱりわからない。
その後、これを持って移動していたら親切なおばさんが解答を教えてくれた。
魚屋で海老をディスプレイするもの、ということでした。とにかく面白いもの。


宮脇モダンHP http://miyawaki.biz
『古くて美しいもの』 たくさんあります。

ブログランキングに挑戦中
ついにblogランキング38位!、ブログ村12位です。(インテリア部門)
 ブログランキング・にほんブログ村へ

# by pointcinq | 2006-03-06 04:22 | 品物の紹介 | Comments(2)
リヨン(Lyon )で買ったもの、ヴァンヴ(Venves)で買ったもの
旅の疲れが出たのか、居候のいる生活(被居候生活というのだろうか)
の疲れか、はたまたやはり春眠と呼ばれる眠りか、とにかく朝まで死んだように眠る。
9時間眠ったはずなのに、目覚めが久しぶりにとことん悪い。
土曜の朝は目覚ましが鳴る30分前に目が覚めるはずなのに。

今日はいつものヴァンヴとRERのA線に乗ってシャンピニー(Champigny)まで買出し。
素人とセミプロとプロの混ざり具合がほどほどによく、なかなか面白いのだけれど
こういうところに来るとどうも私物が増える傾向にある。

今日の私物:1952年DSフランス軍モモヒキ、1979年同じくフランス軍モモヒキ
         これ、寝巻きにちょうどよいのである。
         同じくDS(デッドストック)の手袋と帽子と靴下
         (今確認したら靴下の片方ロストしている、痛恨)
 
良いものもちゃんと買えています。

朝のヴァンヴで。1900年頃の片口の鉢 直径30cmくらい  アトリエで撮影
f0074803_5565754.jpg


そしてうちに帰りリヨンで買った商品も整理して写真を撮る。
1800年代のジャムの瓶、美しい形。
f0074803_5582783.jpg


そして今、夜の10時過ぎ。タイプしながら目が閉じそうに眠い。おやすみなさい。


おかげさまでランキングベスト50目前!

宮脇モダンHP http://miyawaki.biz
『古くて美しいもの』 たくさんあります。

ブログランキングに挑戦中
blogランキング52位、ブログ村12位です。(インテリア部門)
 ブログランキング・にほんブログ村へ

# by pointcinq | 2006-03-05 06:02 | 品物の紹介 | Comments(3)