スープを温めるうつわ
f0074803_11381651.jpg


ようやく暖かくなりました。これが正しい4月の終わりのはず。
フランスに戻る前の大きなイベント、「目白コレクション」が近づいてきました。

初めての参加なので、どんなものがよろしいのかを推測しながら準備しています。
その中から、紹介できるものを少し。
19世紀、南フランスのポット。スープを温めるのに使ったようです。昔の田舎の食卓はスープとパンと
いうハイジのようなものだったと聞きます。一度にたくさんのスープを作り、小分けして温めたものだと
想像します。
ボトムの3つの突起がこのポットの特徴。
by pointcinq | 2010-04-25 11:48 | 品物の紹介 | Comments(2)
Commented at 2010-04-25 14:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pointcinq at 2010-04-25 16:09
↑さま こちらこそ、ありがとうございました。
ブログも拝見しました。上手に使っていただけて、うれしい限りです。
また伺いますので、その時もどうぞよろしくお願いいたします。


<< ガラスのコップ オーストリア      フィレンツェからの手紙  >>