ただいま
旅の多い人生であります。

それでよく「旅慣れた人は持ち物なんかも無駄が無いのでしょうね」という類のことを
たぶん褒め言葉でいただくことがあるのだけれど、いやいやそれはとんでもない。

意外と無駄の多い旅であります。

心配性だからいろいろと準備はするのだけれど、いざという時に見つからないものなのですね。
カッター、セロテープなどの梱包道具はそのたびに買うことになる。いずれ見つかるのにね。

それでも、ああ持ってきてよかった、というものもちゃんとあって、そういうときは己の心配症が
素晴らしく思えるのですね。筆頭はナイフ、かな。カッターを云々とさっき書いたじゃないかと
思う人もいるかもしれないけれどですね、カッターとナイフは雰囲気も違えば用途もちと違う。

それで僕は友達がなぜか結婚祝いにくれた、素晴らしい機能がたくさんついた多機能ナイフと
ものすごく安くてちゃちだけどものすごく使えるOPINELというナイフを旅のカバンに入れるのです。

素晴らしい機能のほうは皮のケースに入っていて、たぶん柄はチタン製で、がちゃっと開くと
ペンチとかドライバーとかハサミとかのこぎりとか缶切りとか1時間くらいかけてあれこれ触ってみて、
ほうと納得とも感心とも唸ってしまうような素晴らしいもの。

ちゃちなほうはごく単純なものなのに、その簡潔さにまた感心してしまうもの。よく出来てる。

まだ他にも、ああ持ってきてよかった、はあるのだけれど忘れてしまった。忘れてしまうほど
まあ無駄が多いということですね。


そう、それで昨日の早朝、また日本に戻りました。

が、暑さと湿気と気苦労と単純な肉体疲労(荷物が30kg×7p+手荷物多数だったもの)から
おそらく風邪のようなものをひき、昨夜は38,4℃という、たぶん大人になってからは初めての
高熱で文字通りうんうんと唸って寝ていました。

今朝はその熱の後遺症か単なる筋肉痛かで全身が軋むように痛かったのですが、治りました。

ということで、前ふりが長くなりましたが日曜日は大江戸骨董市に出店します。

明日、倉庫を片付けるので、倉庫からの品々とちょっと入荷した新しいものも。
好天を祈ります。
by pointcinq | 2011-08-26 23:14 | お知らせ | Comments(0)


<< 昨日の付け足し      ピトン  >>