陶器のフライパン 17世紀オランダ
f0074803_1562527.jpg


今日は店を休んで明日からの目白コレクションの準備。

と言っても、店と隣のガレージを行ったり来たりしてるだけですから、
普段やっていることとたいした違いはないのですが。

イベントの告知するだけでもつまらないので、今日もメジコレ出品からひと品。

手のひらサイズのフライパン。17世紀初頭とのこと。
この修復からすると発掘品の可能性が高そうですが、洗いざらしになって
枯れたという感じはそこまでありません。納屋で転がっていたという感じ。

17世紀のオランダの農民はこれでなにを炒って食べたのでしょう。



目白コレクション 2013 春  Web

5月18日(土) 12:00~18:00
5月19日(日) 10:00~17:00

目白 椿ホールにて

住所 東京都豊島区目白1-4-8 デサントビル1F 
    JR山手線 目白駅徒歩1分


by pointcinq | 2013-05-17 15:16 | 品物の紹介 | Comments(0)


<< ケースの中      目白コレクション、いよいよこの週末。 >>