人気ブログランキング | 話題のタグを見る
黒焼きの大皿
黒焼きの大皿_f0074803_20435749.jpg


おそらく19世紀のオルレアン焼の大皿。裏が黒いので黒焼きとも。
これは道具と言っても差し支えないだろう。

真っ二つに割れたものを丁寧な仕事で修復してある。

この古い皿に限らず、丁寧に修復され使われ続けてきたものには独特の佇まいがあり、
ときにはっとするほど美しい。

土曜日のヴァンヴで捨てられた雑種犬のように売られていた一枚。
胸に抱えて帰る。冷たい雨が降り風邪をひいたようだ。


ランキング投票

宮脇モダンHP http://miyawaki.biz
『古くて美しいもの』 たくさんあります。 Mail


ブログランキングに挑戦中
by pointcinq | 2006-04-30 20:44 | 品物の紹介 | Comments(3)
Commented by Hamamura at 2006-05-01 03:37 x
昨日は素敵な品々を見ながらの楽しいお話、ありがとうございました。物にまつわる一つ一つのエピソードってすっごく興味深いです。是非今度はご飯と旨い酒?を飲みながら!
Commented by Rudi_K at 2006-05-01 07:58 x
いやぁ、この丸皿はかなり迷ったのですよ、ovalのもう一枚として。歪み好みの心が勝ってしまい、非情にも置き去りにしてしまった。
翌日また覗いてみたけど無いのね、やはり貴方の手元に。。。
アトリエでまた一緒になれたこれら器達の幸せなことよ。
古物の運命もまた愉し、でありますね。
Commented by pointcinq at 2006-05-03 15:45
ここにキッチンがあれば最高なんですけどねえ。
Rudiとミヤワキで旨いもの作りますのに。。。


<< 「食」について      告白 >>