人気ブログランキング | 話題のタグを見る
木版のトランプ c.1800-1850




木版のトランプ c.1800-1850_f0074803_15492857.jpg


木版のトランプ c.1800-1850_f0074803_15494510.jpg


木版のトランプ c.1800-1850_f0074803_1550025.jpg



昔は遊びというのは基本的に貴族がするもので、平民はただひらすらに働いて働いて
子供を作り、育て、死んでいったものらしい。だから、遊びに関するもの、道具は材質や
作りに凝ったものが多いと聞いている。なるほど、その通りであるように思う。

では、トランプはどうか。
庶民の仕事終わりの道楽として、酒と賭け事はいつの時代にもあったはずで、
それにトランプがずっと関わり続けてきたのは間違いないはずだ。

こちらは1800年代初めから中頃のもの。
もう少し古いと絵札の人物像が頭から脚までの全身図になる。
そうなると骨董市で見かけることもほぼ無く、ルーブル美術館の前の骨董屋で
1枚100ユーロなどで売られていたりするから手が出ず(最近、これが多いですね。。。)。

フランスでよく使われたのは2から6のないこの手のトランプ。
だいぶ抜けているのでバラ売りと致しましょう。

絵札とエースは3000円、平札は1200円。

クローバーとダイヤはそれぞれ1枚抜けです。
同じ絵柄を揃えるいうのも面白いと思います。

賭け事の得意でない庶民の僕は今日は飲みに出かけます。


お問い合わせ miyawakimodern@gmail.com
  
by pointcinq | 2014-01-30 15:55 | 品物の紹介 | Comments(0)


<< 仕入れのため、臨時休業いたします      フランスのお手玉、オランダのボウル >>