青と緑の毒薬瓶 
f0074803_224610.jpg

特にイギリス人が好みそうな毒薬の瓶2本。
やはりコバルトブルー、しかも濃ければ濃いほど良しと思ってしまうのも
イギリスからのの影響ではないかと思われて仕方がない。

ヨーロッパでもアラブでも、もちろんアジアでも、数々の権力の交代は
欲望と毒薬が作り出してきたのは言うまでもないのだけれど、やはりこんな瓶に
物語性を感じてしまうのはどうしてだろう。


ランキング投票です。どうもありがとう。

宮脇モダンHP http://miyawaki.biz
『古くて美しいもの』 たくさんあります。 Mail


ブログランキングに挑戦中

by pointcinq | 2006-05-14 02:30 | 品物の紹介 | Comments(1)
Commented by miyuki at 2006-05-14 02:36 x
マンガ喫茶から愛を込めて♪
とってもヒマしてるんでつ。。。。。
拝見しました!
仲良くしてくださいな♪
イエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ


<< 小さな鏡      アトリエにて  +ミヤワキ展 日程 >>